誰がためにキーを打つ

問題解決記録集。

プロジェクションマッピングの資料

(2019/03/06更新)

 

プロジェクションマッピング〖projection mapping〗

プロジェクターを用いて建物などに映像を投影する技術。建物の形状に合わせた映像を投影することにより、立体的な空間演出が可能になる。(「大辞林」より抜粋)

プロジェクションマッピング」という言葉が日本で広がり始めたのは、2012年あたりですが、それ以前からも似たような手法は行われてきました。「プロジェクションマッピング」という言葉を広め、世間の認知を得た、ということが重要だと思いますが、さまざまな事例を以下に書いておきます。

 

〓Disneyland Showtime 1970(1970)
昔のホーンテッドハウスでもあった?!

 

〓「Displacements」michael naimark(1980)
白く塗った部屋でプロジェクターを動かして映像をマッピングしていく。

 

〓「ShaderLamps」Ramesh Raskar(1998)
白い模型に映像をマッピング

 

〓「Gotham TV」Tony Oursler(2001)
グロテスクだけど、何だかファニーに見える。

 

〓Amon Tobin 'ISAM' Live (Extended Trailer)(2011)
近年のプロジェクションマッピングの代表的な作品。

 

〓TOKYO STATION VISION -トウキョウステーションビジョン-(2012)
日本に「プロジェクションマッピング」という言葉を広めた代表的な作品。

 

〓「3D tree projections」Clement Briend(2013)
木に映像をマッピング

 

〓O (Omicron)(2013)
世界的に活動するヴィジュアルレーベル「AntiVJ」の制作

参考)http://wired.jp/2013/03/06/antivj/

 

〓Light Leaks(2013)
ミラーボールにマッピング

 

〓Laser Show & Car Mapping - Aurelium, Centre of Science, Bratislava(2017)
映像とレーザーを組み合わせる。

 

〓Xite Lab
元は、「V squared Labs」という名前が、「Xite Labs」に変わった模様。
https://xitelabs.com/